社会

安保法制に関して現実感がないからこうなる

安保とか法制とかよく分からないよ。日本は戦争と全然関係ないよ、現実感のなさ、戦争というリアルを知らない。
だから面白おかしく騒ぐことが出来る。
サークルクラッシャーとかでフザケて遊ぶのと同じで、自分とは関係がないからどうでも良くてクソコラとかどうしようもない自己表現。無意味。
君たちは真面目に考えなければならない。僕は眠いんだ。疲れている。
日本はどうなる?知らない、自分の明日の事の方が大事だよ。景気が良くなるのが一番。面倒なことに巻き込まれるのは嫌だ。
断食断食!
アメリカアメリカ。

現代人はこわい。退屈をしている。新しい事が何かワクワクすることが起きないか。期待している。変化を。
強烈な眠気に襲われ薄れ行く意識の中で安保法制について考える安保法制とは何か、まだ理解していない。
そうだ、国民は理解していない、理解していないのではないか。じゃあ強行採決ってのはどうなのか。
眠い。
お金持ちになってゴルフがしたい。
思考能力が低下していく事で世界の真理と意識が繋がってゆく。地球が語りかけてくる、お前は、お前こそが安倍だと。
そうか、僕が安倍。ぼくは安倍だったんだ。
ぼくは日本を、どうするのか、どうしていくべきなのか。導くのは安倍、ぼくは安倍、君も安倍。
世界安倍。全ての国民は安倍になり、安倍は世界になる。
安倍世界では争いはなく、飢えとかもない。苦しくない。暖かい布団で眠ることができる。ぼくは、眠ることが出来る。
こんなに幸せなことはない…

-社会

Copyright© genzai.info ゲンザイ.インフォ , 2020 All Rights Reserved.