健康 社会

ウォームビズに対する違和感 クールビズとの違い その問題点

クールビズは涼しいイメージがするのですが、ウォームビズはそのウォームという暖かい意味の言葉とは裏腹に何だかお寒い印象。


そんなこともないけれど、そんな感じ。

なぜかと言えばクールビズは非常にクール。
ネクタイとか面倒なものをしなくて良い。身軽で良いし、冷房の設定温度を高くできるので体が冷えすぎない、適度に汗をかけたほうが体の機能としても正しい気がする。お腹が弱い人は夏場の冷房が結構苦しいので助かる。

ウォームビズの詳細がよく分かりませんが、暖房の設定温度を下げると厚着をしていても足元は中々厳しいことになるのではないか。
集めの靴下を履いてもいいが蒸れるし靴擦れとか、靴と合わなくなるとか色々と問題があるかもしれない。

ウォームビズに対する違和感

クールビズとの違いとかその問題点とタイトルにしましたが、実際の所よく分かりません。
クールビズとはまず根本的に違うし、問題点とかはまあ上に書いたのですが、とにかく違和感がありますね。

なんとなくですが、クールビズとくらべて冬にどうこうって、寒いんだからそれはマズイよって。

個人的に暑さよりも寒さに弱いということです。
太っていると寒さに強い印象がありますが、ヤセ型だと寒さに弱いのでしょうか、そんなこともないでしょうが。

ウォームってワームともいいますよね。
ワームといえばミミズです、ミノムシです?

ミノムシといえば寝袋です。隠れ蓑がシュラフです。
ウォームビズということで、全身型寝袋で出社するというのはどうでしょう。

DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) アウトドア 人型寝袋 フリース HF1-229

DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) アウトドア 人型寝袋 フリース HF1-229

なんか一時期話題になりましたが、今時色々と種類があるんですね。

歩ける寝袋!!!!

で、ウォームビズはいかかでしょうか。

-健康, 社会

Copyright© genzai.info ゲンザイ.インフォ , 2020 All Rights Reserved.