モノ・サービス

私が楽天カードを使わない理由

私が楽天カードを使わない理由をお伝えします。 

まず広告メールがウザイです。最悪です。これは楽天カードから送られてくるメールだけではありません。
楽天カードを使うようになると当然ポイントを効率よく使うために楽天のサービスを広く使うことになります。
キャンペーンやポイントの当たるクジなどの「お得」であるとか「ラッキー」であるとか言って利用させるサービスのことごとくに要らないメールが付いてきます。

購読を中止すれば良いというのは正にその通りなのですが、それがまあ面倒ですし、キャンペーン参加による条件にメールマガジン等の購読が入っていてポイント付与まで購読状態でないといけない場合が殆どです。
そして、そもそもサービスを利用した時、楽天市場の商品を買うとき等に「メール送っていいですか」といった項目に最初からチェックが入っているという鬱陶しい仕様なので普通に使っていてはドンドンと送られてきます。
そんなわけで私のGmailの迷惑メールフォルダにはガンガン楽天のサービスからのメールが送られていました。
Gmailは優秀ですが、必要なメールもあれば要らないメールもあるわけで、楽天とは攻防戦を繰り広げているような状態です。

こうなってくるとカードだけの問題ではなく、カードがなくてもそもそも楽天のサービスを利用するのはかなり鬱陶しい感じです。

カードの利用等で貯めた楽天ポイントの主な使い道は、楽天市場になりますね?
コンビニとか実店舗で使える所はサンクスとかサークルKとか、かなり限られてきますからね。まあedyに変換したりも出来るんでしょうか。そうすれば、幅広いコンビニチェーンで使えるかもしれませんが、プリペイド式の電子マネーも種類が多すぎて使う時に一々「エディで」「IDで」とか面倒で仕方ないです。クレジットカードを渡しで「カードでお願いします」で済まない話です。

というわけで、ポイントは楽天市場で使います。楽天銀行の振込手数料に充てたことなど一度もありません。

楽天市場で商品を探すのは苦痛です。*1Amazonの使用感とは比べ物になりません。*2天国と地獄です。
しかも大概、Amazonの方が安いです。ポイントが溜まりやすくても物自体が高いなら意味がありません。別にAmazonを褒めているわけでもないんですが、消費者目線で使いやすさに加えて安さでも勝るとなるとそちらに流れてしまうのは仕方がないかと・・・。

というわけで、楽天カードが良い良い便利だ便利だという話があるのですが、そんなことはないだろうと本音が湧き上がってきたので書きました。

多分もう、使いません。

ただ、良いところを書いておくとウェブ・サイトが割りと使いやすいかもしれません。楽天e-NAVIというやつです。
管理用のサイトですが、機能としては割りと良いかなと思います。第2パスワードによる認証とか、家計簿機能とか、カード利用お知らせメールとか?
ただ広告がうざいです。ログインして即広告です。広告がウザイというのではないのです。広告に乗せられて色々使ってみると結局メールが大量に押し寄せてくるので結果的にウザイわけです。
あと基本的にリボ払い*3とかキャッシングは使わないようにしましょうね。ご利用は計画的に。

Amazonとかヤフーとかでも色々クレジットカードありますけど、
ショッピングサイトとかで使えるポイントが貯まると結局余計な買い物させられるだけなんですよね。

*1:ちなみにヤフーショッピングも似たようなものなのです。

*2:Amazonのマーケットプレイスの商品も結構鬱陶しいですけどね。

*3:確か初回から手数料取られる仕様だし

-モノ・サービス

Copyright© genzai.info ゲンザイ.インフォ , 2020 All Rights Reserved.